通信制大学・短期大学・大学院の学生募集情報
いつでもどこでも学べる。大学通信教育特集
星槎大学
ご紹介❶ 日常の身近なことから「共に生きること」を科学する

大学イメージ一人ひとりの目標に合わせて、共生科学専攻、初等教育専攻、福祉専攻、スポーツ身体表現専攻、グローカルコミュニケーション専攻の5専攻を開設。本学では、全ての学校種(幼稚園・小学校・中学校【社会/保健体育/英語】・高等学校【地理歴史/公民/保健体育/英語】・特別支援学校)の教員免許状の取得を目指すことができる。 スポーツ身体表現専攻では、通信制課程で唯一保健体育の教員免許状(中学校・高等学校)の取得も可能。学際領域を超えた多角的な視点や知識が必要不可欠と考え、「共生」の理念で結ばれる、教育、福祉、環境、国際関係、スポーツ身体表現の分野を中心に横断的に学べるカリキュラムとなっている。教育分野では、発達障がい、学習障がい、教育カウンセリングなど、特別支援教育の知識や実践を学べる科目も豊富に開講。全国で特別支援教育が本格化し、通常学級においても特別支援教育の目を持った教員が必要とされていることを踏まえ、支援教育の専門的な知識・技能を有する教員の育成を目指している。講師陣には、教育や福祉、医療などの現場での経験も豊富な教員も多く、より実践的な知識やスキルが学べる。

ご紹介❷ 全学校種の教員免許状・さまざまな資格の取得が可能なカリキュラム

大学イメージ実践力のある人材の育成を目的として、各学校種の教員免許状の取得の他、さまざまな専門的資格の取得が可能なカリキュラムとなっている。 通信制課程で唯一取得が可能な、中学校・高等学校の「保健体育」の免許状をはじめ、幼稚園・小学校・中学校(社会、英語)・高等学校(地理歴史、公民、英語)・特別支援学校(「知的障害者」「肢体不自由者」「病弱者」)、すべての学校種の免許状の取得を目指すことができる。 さらに、「社会福祉士(国家試験受験資格)」、「社会福祉主事(任用資格)」、「福祉スポーツ指導員」などの福祉系資格の他、発達障がいに関する医学的見解や支援・アセスメントまでの専門性を身につける「支援教育専門士」や「准学校心理士」「教育カウンセラー」「AS(自閉症スペクトラム)サポーター」など、教育・心理系の資格も充実している。

ご紹介❸ 通信制での学びやすさを追求! 自分の学びを自由にデザインする!

大学イメージ「学びたいと思ったときが学びの適齢期」との考え方から、星槎大学が目指すのは、必要なときに、誰でも、いつでも、どこでも、学ぶことができる「学びのターミナルステーション」。 1科目から自由に学ぶことができ、学費も学ぶ科目分のみの負担。また、在籍年限を設けていないことから、自分のペースで学び続けることが可能になっている。 スクーリングは200以上の科目をインターネットを介して自宅で受講ができる他、札幌、横浜、名古屋、大阪、福岡を中心とした全国約25か所以上にスクーリング会場を設置し、土日祝日、夏季集中など、休日を中心に最寄の会場で受講が可能。また、レポートや科目修得試験も自分のペースで年度内であれば何度でも提出することができるなど、学びやすさも大きな特長の一つである。 LMS(学修管理システム)の導入やマンツーマン指導員という担任制度(正科生のみ)、学生のみなさんがよりよい学生生活を送り、人生設計できるように、星槎大学付属総合キャリア支援センターの設置、「学生支援GP」にも採択された学生専用のSNS、科目ごとの学修指導書、土日祝日も受付している事務局相談窓口など支援体制も充実している。

開設学部・学科・コース

<大学>
■共生科学部共生科学科 / 共生科学専攻・初等教育専攻・福祉専攻・スポーツ身体表現専攻・グローカルコミュニケーション専攻

<大学院>
教育学研究科 / 教育学専攻(修士課程)・教育学専攻(博士後期課程)
教育実践研究科 / 教育実践専攻(専門職学位課程)

取得できる教員免許状・資格

免許状/
幼稚園(1種・2種)
小学校(1種・2種)
中学校【社会/保健体育/英語】(1種・2種)
高等学校【地理歴史/公民/保健体育/英語】(1種)
特別支援学校教諭【知的障害者/肢体不自由者/病弱者領域】(1種・2種)

資格/
社会福祉士(国家試験受験資格)
社会福祉主事(任用資格)
福祉スポーツ指導員(履修証明プログラム)
支援教育専門士(履修証明プログラム)
AS(自閉症スペクトラム)サポーター
ピアヘルパー
教育カウンセラー
准学校心理士
小学校外国語活動指導者
こどもサポーター
児童指導員(任用資格)

スクーリング情報

スクーリングが充実している星槎大学では、土日祝日を中心に全国で経験豊富な教員が「実践力」を身につける講義を行っています。また、300以上ある開講科目の内、200科目以上がオンラインにて自宅受講できる他、札幌、横浜、名古屋、大阪、福岡を中心とした全国にある常設の学習センターやキャンパス、地域の利便性を考慮して各地域の教育機関との連携施設による会場も設置しているので、最寄りの会場での受講も可能になっています。

•会場スクーリング
土日祝を中心とした会場で受講するスクーリングで、札幌、横浜、名古屋、大阪、福岡を中心に全国25カ所以上で開講しています。

•Webライブスクーリング
インターネットを介して、Web会議アプリケーションを利用したスクーリングで、自宅等からライブでの受講が可能です。会場から遠方にお住まいの方や海外にお住まいの方も受講しやすくなっています。

•オンデマンドスクーリング
視聴期間内であれば、いつでも、どこでも受講できる動画視聴によるスクーリングです。日程の指定がないため、忙しい方も受講しやすくなっています。

入学関連情報

(1)募集要項に合わせて入学志願書類を作成(web出願も可)
  ※オンラインや電話・メールの他、全国で出願、履修等についての個別相談会を開催
(2)志願書類の提出(ホームページからの出願も可能)
(3)入学選考(書類による入学資格選考のみ)
(4)入学手続き・(初年度の)履修科目登録
(5)授業料等の納入・履修手続き完了
(6)教材の購入
(7)星槎大学での学修スタート

願書の請求方法

入学資料をご希望の方は、ホームページのフォームから、または以下のフリーダイヤルにお電話でご請求ください。(無料)
◆星槎大学フリーダイヤル 0120-82-2686
※詳しくはホームページをご覧ください。

問合せ先
・大学名 / 星槎(せいさ)大学 共生科学部 共生科学科[通信教育課程]
・URL / http://www.seisa.ac.jp/
・部署名 / 横浜事務局
・所在地 / 〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原817-255(箱根キャンパス)
     〒227-8522 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘8-80(横浜事務局)
     〒004-0014 北海道札幌市厚別区もみじ台北5-12-1 (札幌分局)
     〒810-0012 福岡県福岡市中央区白金1-6-2 (福岡分局)
・連絡先 / フリーダイヤル 0120-82-2686(横浜事務局)